大減水

2017062501.jpg
 今朝揺れたねぇ。ウトウトしとったら飛び起きたよ・・・あれ釣りは?

 4時ごろ起きて外みたら、雨が結構降ってる・・・う〜ん、寝よ(笑)

 いやね、雨は好きだからフローターだったら喜んで行ってたと思うんだけど、まだカヤック慣れてないし、今日は一人だしちょっと不安だったのでやめときました。で、今日の用事を片付けて15時。雨も小降りだったのでガマンできずにいってきました。釣れないけどムダに雰囲気のいい近場の池。ここがねぇ釣れたらいい所なんだけどねぇ。釣れんのよ(笑)

 ワクワクしながら池についてみたら水がない。減水してるのか水を抜いたのかわかんないけど、2m以上減水してるな。ここでこんな状態初めてみた。どちゃ濁りだし。なーんか浮かぶ気をなくして、軽く陸っぱりして帰ってきました。

 さて、制作中のルアーは下地まで終わりました。あいかわらずの鈍亀ペース。今週から色付けだー!

リペア

2017062401.jpg
 本日、土曜出勤。うーーーん、6勤はしんどいなぁ。さて、今日も蒸し暑いですが、これから天気は下り坂。明日の明け方から雨の予報。よさげな予感。カヤックの練習がてら近場の池にいってみよう。

 先週の釣りでウエイトを仕込んだ周辺から浸水したスパロウ。今これを失う訳にはいかないので、リペア中。パーツを外して穴を塞ぎ、コーティング。今使ってるパテはやっぱ強度的に弱いかなぁ。コーティングされてるうちは大丈夫だけど、ちょっとでもスキマがあくとダメだね。次の制作分からは違うものを試してみよう。

見惚れる

2017061801.jpg
 さっそくストレッチを始めました。じわりじわりとスジを伸ばしてます・・・ツライっす。それから身体が攣るのはカルシウムとマグネシウム不足が原因らしいので意識して摂るようにしてみよう。マグネシウムは大豆なんかに多く含まれているらしい。ダイエットも兼ねて米の代わりに豆腐を食べるのがよさそう。

 さて、写真はカヤック内部の足をかけるステップ部分。このライオットカヤックのクエスト9.5って、他のカヤックと比べてかなり薄っぺらいと思うんだけど、このステップに足を乗せるときに高さが足らず、靴や長靴を履いてると足首を曲げた状態で足を乗せられない。要は足首を伸ばしてつま先で踏ん張る感じ。これがねよく攣る原因のひとつでした。他のカヤックに乗ったことないからわからないんだけど他のカヤックもこんなものなのかな?裸足ならいいんだけどね。サンダルで行って、乗り込んだらサンダルを脱ぐのも手だけど寒い時期はキツイよなぁ。さあ、どーしたものか。

 話は変わって、昨日の釣りのあと名古屋のトップウォーター専門店boastercafeに初めて行ってきました。釣り具に囲まれ、カウンターに座ってコーヒーやジュースを飲みながら釣りの話をする。いやー久しぶりに楽しいひとときでした。お店の方もルアーを造られているようで、いろいろと為になるお話をさせていただきました。ほんと引き籠もってばかりじゃダメだね。たまには人とふれ合わないと。

 そんな中で、ひとつのルアーに心を奪われました。リバースクラフトのチョップスリップ115のパロット。もうねルアーの造形や仕上がりもすごいキレイで、とにかく塗装が美し過ぎる!なんか久しぶりにルアーを肴に酒が飲める逸品に出会えた気がするよ(下戸だけどね)。ずーーっと見てられる。見惚れました。

デビュー

2017061301.jpg
 昨日、初カヤックにいってきました。なにせ約4か月も待たされたので、もうワクワクしちゃってほとんど寝られず。場所は昔よく通ったとある河川。フローターメインで釣りをするようになって野池しか行かなくなっていたので川は超久しぶり。今シーズンこの川で絶好調なYさんにカヤックのレクチャーをお願いしました。

 塩とお酒でお清めしてからさっそく乗り込み水面へ。で、最初に思ったのは窮屈!思った以上にせまい。自由がきかない。家で乗ったときはタックルもなにもなしの状態だったのでけっこう余裕あるじゃん!なんて思いましたが、タックルやパドルと共に乗るとすごく狭く感じました。足のステップの位置が気に入らなかったので調節しようとすると、ここで自分の身体の堅さが災いし、足の付け根からふくらはぎから爪先、脇腹と攣りまくりです。なんとか調整して、タックルの準備をしたころには相当疲弊してました(笑)それでもパドルをつかっての操船や、釣りをしながらの向きの微調整なんかもできそう。この時間は風もなかったからまだ楽だったかも。

 近場で軽く釣りをして反応がなかったので上流へ。しかしこの大移動でやられました。パドリングに慣れていないのでムダな力が入るのは当然。疲れ切りってしまい、寝不足が祟って船酔い。なーんかハラも痛くなってきてあえなく戦線離脱。ふらふらになりながら帰ってきました。いやいや、初カヤックは情けない結果となってしまいました。写真を撮る余裕もなかったよ。

 とりあえず、舟に持ち込む装備は必要最小限にしよう。そしてストレッチして身体を柔らかくして痩せよう。

 ダイエット&ストレッチ始めます・・・。

サフのコツ

2017061302.jpg
 近ごろの深夜作業のお供は、YouTubeで釣りよか。なんか楽しそうな雰囲気が見てて心地よいです。

 さて、サフ吹きからのサンディング。このえぐった部分か地味に大変です。小さくカットした紙ヤスリを丸めてサンディングするんだけど、なんかもっと効率よくできる道具はないかな。このえぐった部分の微妙なアールがねやりづらいんよ。耳かきみたな形状のヤスリないかなぁ。

 それはそうと、いままでサフ吹きが上手くできずに悩んでましたが、ついにコツをつかんだ!サフの希釈がぜんぜん足りてなかった。でもね、説明では60〜80%希釈って書いてあったのに、これだと濃すぎるんよ。だから吹いて早々に溶剤が揮発して、馴染む前に乾燥するもんだから表面が梨地状になるんだよ。これをベース1に対して2〜2.5くらいで希釈するようにしたら、いい感じで吹けるようになりました。

カヤックキター

2017061101.jpg
 昨年予約してから約半年。ようやく納品された、ライオットカヤックのクエスト9.5ライムグリーン。

 2月に納品予定だった物に亀裂が入っていてダメになったとき、他の色にしなくてよかったー。ライムグリーンめっちゃいいやん。それになんといってもカッコイイ!これに尽きるね。

 さて、このクエスト9.5のスペックは、長さ290cm、幅70cm、重量17.8kgと小型軽量。片手で持ち上げられます。ウチの息子がいま16kgだから、ちょっと重いくらい。ちょうどこのくらいの重さに慣れてます(笑)なので準備も片付けも楽そうだね。座席後部には収納スペースのハッチがありますが身体の硬い僕は何かを出し入れするのに背中とか脇腹が攣りそうになる。よく使うものは足もとにしまったほうがよさそうだ。シートに座った感じではコックピットまわりも結構余裕があったので窮屈な感じはないね。これなら一眼も持って行けそうだな。まあ、持って行く装備はやってくうちに厳選されていくでしょう。

 そして、2月に完成した艇庫。その後、ここに収まるべき主が不在のまま、家庭菜園の土やら肥料やらが収まり、すっかり物置となっていましたが、きっちり収まりました。まるで測ったかのようにピッタリ!そりゃそうだ測ったもん(笑)でも実物で測った訳じゃないからね。カタログスペックでやったから実際はちょっとドキドキ。まあでもよかったよ。

 次の週末はカヤックデビューだ!梅雨に入っていい時期だし。楽しみだなぁ。

うっとり

2017060601.jpg
 順調に下地が育ってます。ここで手を抜くと後の行程すべてが台無しになってしまうので、地道に凹凸をつぶしていきます。よどみのない光のスジにうっとり。今夜最後のウレタンの吹きつけをして、お次はサフ吹き。

 さて、次の日曜にいよいよカヤックがやってくる。クルマにキャリアも付けて、タイダウンベルトも用意したし、準備もバッチリ! 今度こそ裏切らないでほしいね。